WordPressCocoon

【Cocoon】サイドバーのSNSフォローボタンをカスタマイズ

WordPressテーマ「Cocoon」のカスタマイズ備忘録です。今回はサイドバーにウィジェットで表示する「SNSフォローボタン」のカスタマイズをしてみました。

サイドバーにプロフィールボックスを置いてる人は必要ないですが、プロフィールじゃなくてSNSボタンだけ置きたいという場合もあると思います。

このブログではこんな感じで通常は色なし、マウスホバーで色が変わるようにしてみました。

他の形や色などのパターンも紹介しますので参考にしてみてください。それではいってみましょう〜!

サイドバーにSNSフォローボタンを表示する準備

まずはサイドバーにSNSフォローボタンを表示するための手順から紹介します。すでに表示できている人は飛ばしてください。

表示するボタンの設定

管理画面のメニューから「ユーザー>あなたのプロフィール」を開いて、サイト〜GitHub URLまでの必要な部分にURLを入力してから一番下の「プロフィールを更新」のボタンを押します。

Cocoon設定の「SNSフォローボタン」を確認

デフォルトだとSNSボタンの上に「◯◯をフォローする」という文字が出ると思いますが、これを消すには管理画面のメニューから「Cocoon設定>SNSフォローボタン」を開いて、「フォローメッセージ」を削除してください。

また、feedlyとRSSのボタンを表示するかどうかも変更できるので、必要であれば設定してください。

その他の部分は変更せずにそのままで大丈夫です。

ウィジェットの設定

次に「外観>ウィジェット」を開いて「サイドバー」のウィジェットに「[C]SNSフォローボタン」を追加します。

「タイトル」が見出しになるのでお好きな文字を入力してください。未入力だと自動的に「SNSフォローボタン」という見出しになります。

これでサイドバーにフォローボタンが表示されていると思います。見出しのデザイン変更については以前に書いたので参考にどうぞ↓

CSSコードその1(当ブログと同じ設定)

あとはCSSを追加するだけですが、以下は現在このブログで使っているのと全く同じコードです。

.sidebar .sns-follow-buttons a {
  width: 30%; /*ボタンの幅*/
}
.sidebar .sns-follow {
  margin: 0 0 24px 0;
}
.sidebar .sns-follow-buttons a {
  background: none !important;
  border: 1px solid #444d53;
  color: #444d53;
  border-radius: 50px;
}
.sidebar .twitter-button:hover {
  background-color: #1da1f2 !important;
  color: #fff;
  border-color: #1da1f2;
}
.sidebar .feedly-button:hover {
  background-color: #2bb24c !important;
  color: #fff;
  border-color: #2bb24c;
}
.sidebar .rss-button:hover {
  background-color: #f26522 !important;
  color: #fff;
  border-color: #f26522;
}

上記コードで冒頭で紹介した画像のようになります。続いてFacebookとInstagramも入れたバージョンのコードがこちら↓

.sidebar .sns-follow-buttons a {
  width: 18%; /*ボタンの幅*/
}
.sidebar .sns-follow {
  margin: 0 0 24px 0;
}
.sidebar .sns-follow-buttons a {
  background: none !important;
  border: 1px solid #444d53;
  color: #444d53;
  border-radius: 50px;
}
.sidebar .twitter-button:hover {
  background-color: #1da1f2 !important;
  color: #fff;
  border-color: #1da1f2;
}
.sidebar .feedly-button:hover {
  background-color: #2bb24c !important;
  color: #fff;
  border-color: #2bb24c;
}
.sidebar .rss-button:hover {
  background-color: #f26522 !important;
  color: #fff;
  border-color: #f26522;
}
.sidebar .facebook-button:hover {
  background-color: #3b5998 !important;
  color: #fff;
  border-color: #3b5998;
}
.sidebar .instagram-button:hover {
  background-color: #c522b8 !important;
  color: #fff;
  border-color: #c522b8;
}
上記コードだとこうなります。ボタンの数によって2行目の「width: 18%; /*ボタンの幅*/」の数字を調整してください。

CSSコードその2(最初からカラー表示)

カスタマイズ前のカラー表示のままならコードは短くなります↓

.sidebar .sns-follow-buttons a {
  width: 18%; /*ボタンの幅*/
}
.sidebar .sns-follow {
  margin: 0 0 24px 0;
}
.sidebar .sns-follow-buttons a {
  border-radius: 50px;
}
.sidebar .instagram-button {
  background-color: #c522b8 !important;
}
上記コードだとこうなります。InstagramのボタンだけCSSで背景色を変更しています。

下から2行目の「border-radius: 50px;」を「border-radius: 0;」にすれば四角になります。「4px」とかだと少し角が丸い四角といった感じ。お好みで調整してください。

CSSコードその3(ボタンを丸くする)

ボタンの形を正円にしたい場合は以下のコードを使ってください。

.sidebar .sns-follow-buttons {
  justify-content: center; /*ボタンを中央寄せにする*/
}
.sidebar .sns-follow {
  margin: 0 0 24px 0;
}
.sidebar .sns-follow-buttons a {
  border-radius: 50%;
  width: 40px; /*ボタンの横の大きさ*/
  height: 40px; /*ボタンの縦の大きさ*/
  font-size: 20px; /*アイコンのサイズ*/
  margin: 0 6px; /*ボタン同士の間隔*/
}
.sidebar .instagram-button {
  background-color: #c522b8 !important;
}
上記コードでこうなります。ボタンやアイコンの大きさはCSSでお好みのサイズに変えてください。

1〜3行目のコードと、12行目の「margin: 0 6px;」を削除すると、デフォルトの指定である「justify-content: space-between;」が適用されるので幅いっぱいに等間隔に並びます↓

justify-content」はFlexboxのプロパティの1つで、「space-between」だと等間隔に配置されます。

まとめ

応用すればカラーを変えたり色々とアレンジできると思います。サイトの雰囲気に合わせて調整してみてください。

WordPress
\記事が役に立ったらシェアしてね/
うぇぶあしび

comment

  1. みやけ より:

    大変ためになる記事ありがとうございます。
    参考にしてSNSフォローボタンを出したところ
    「○○」をフォローする」
    という記述が現れたのですが、対応方法わかりますでしょうか?

    • DICE DICE より:

      コメントありがとうございます。
      Cocoon設定の「SNSフォロー」内にある「フォローメッセージ」を削除すると消えると思います。
      それも記事に追加しておいたほうが良さそうですね。気付かせていただいてありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました