ガジェットAppleiPhone

7 Plus から iPhone 11 に機種変更しなかった3つの理由

iPhone 11 シリーズが発売されましたね。

僕は2016年10月に iPhone 7 Plus に機種変更したので、3年ほど使い続けています。これまでは2年ごとに機種変更していたので、去年XSシリーズが発売された時にはメチャメチャ検討しました。

関連記事 iPhone XS Maxはデカすぎる!? 7/7 Plusユーザーは何を買うべきか比較してみた

でも結局そのまま 7 Plus を使い続け、そして今年はカメラも三眼になるし機種変更する気マンマンだったんですが、やっぱり辞めることにしました。

なぜ機種変更を辞めたのか、その理由を書いてみたいと思います。

理由1:5Gに対応していないから

これが一番大きな理由ですね。「5Gがまともに使えるのは数年後」と言われていますが、iPhone 含め最近の高価なスマホって1年や2年で買い替えるようなものじゃなくなってると思うんですよ。

よく考えると10万円するものを1,2年で買い替えるって、普通の家電製品の感覚からするとちょっと異常ですよね。

なので今年 iPhone 11 に変えたら次の機種変更までに5Gが普及しちゃって、他の人が楽しんでるのを指をくわえて見ることになる可能性が高いと思うんです。

それよりは来年まで待って機種変更したほうが、これから5Gの時代っていうタイミングばっちしで4年ぐらいは安心して使えるんじゃないかと。

来年の iPhone が5G対応になる保証はないんですけど、でも5Gモデムチップを製造するクアルコムと Apple が和解したので来年の iPhone が5Gに対応するのはほぼ確実と言われています。

下取りして買い替えればいいじゃんって声もありますが、使ったスマホは手元に置いときたいんですよ。万が一壊れた時にスペアにもなるし。

理由2:カメラは魅力だけど別で買う

YouTube に続々と iPhone 11 のレビュー動画が上がってますが、3眼カメラの実力はすごいですね。特に動画の手ぶれ補正がなめらかでジンバルいらず。

実は YouTubeチャンネルを立ち上げようと準備していまして、撮影用のカメラを iPhone、Osmo Pocket、Osmo Action、GoPro あたりにしようと思ってたんです。

iPhone 11 の動画を見てると超広角でもブレなく撮れるし、画質もそこそこ良いのでこれで十分って感じなんですが、やっぱりそれを上回る5G非対応のネックがあるのでカメラは別で購入することにしました。

GoPro 8 が10月に発売されるそうなのでそれを狙ってます。GoPro なら iPhone よりタフな使い方もできるし Hero8 はさらに進化してるはずなので、まず今年は GoPro を買って来年 iPhone を買い替えて2台体制にするのも良いかなと。

GoPro の発表が楽しみだな〜。

理由3:7 Plus に不満はない

今使ってる 7 Plus に全く不満がないんですよ。ディスプレイは十分キレイだし、アプリもサクサク動くし、静止画も動画もSNSに上げるぐらいの用途なら必要十分。

長く使ってるとバッテリーの持ちが悪くなるそうですが、今のところバッテリーも問題なし。あと1年ぐらいなら全然余裕だと思います。

不満はないけど YouTube を始めるにあたってちょっと良いカメラで撮りたい→新しい iPhone のカメラが良さそう!→でも5G対応してない→なら GoPro 買えばいっか!と言う感じで 7 Plus を使い続けることにしました。

まとめ:買うなら今度はProサイズ

もし今回 iPhone 11 に買い替えるとしたら、僕は iPhone 11 Pro を選ぶつもりでした。7 Plus を使い続けて、やっぱりもう少し小さいほうが持ちやすいと思ったから。

来年の iPhone に期待して楽しみに待つことにします。

comment

タイトルとURLをコピーしました