これは簡単!WordPressで最初のH2見出しの前にアドセンス広告を自動挿入

      2016/09/12

eye_wp

Google AdSense(アドセンス)の効果的な配置について、ネット上で色々な方が記事を書いています。
その中でも「H2見出し前」がアツいようです。

これはやらなあかん!ということで、このブログでも早速導入することにしました。
記事の最初のH2見出し前へのアドセンス広告挿入を、コピペで超簡単に、しかも自動で挿入してくれる方法を見つけたのでご紹介します。

WordPressをお使いの方には超オススメですよ!

スポンサーリンク

子テーマの使用方法

テーマファイルをカスタマイズする時は子テーマを使うことが推奨されています。
子テーマを使用すると、テーマ本体をアップデートしてもカスタマイズ内容が消えないというメリットがあります。

STINGER7での子テーマの使用方法はこちら↓

STINGER7:テーマのインストールと子テーマの使用方法

特にSTINGER7の場合は「header.php」を編集する際には注意が必要です。
こちらの記事を参考にしてください↓

STINGER7:親テーマの任意のファイルを子テーマで編集する方法

「functions.php」にコードをコピペ!

まずは管理画面の「外観 → テーマの編集」で「functions.php」を開きましょう。
そしたら一番下に下記のコードをまるまるコピペします↓

functions.phpを編集する時は間違えると画面が真っ白になって顔は真っ青になるので気を付けてくださいね。

コードを貼り付けてから「ファイルを更新」すると「外観 → ウィジェット」の画面にこのようなウィジェットが現れたと思います↓

20160228a

テキストウィジェットでアドセンス広告のコードを貼り付ける

先ほど現れた「投稿本文中」のウィジェットエリアに、左側に並んでいる「テキストウィジェット」をドラッグ&ドロップで持ってきて、取得したアドセンスのコードを貼りましょう!

20160228c

スポンサーリンクの表記がないとGoogle様から警告が来たりするらしいですね。
「タイトル」の部分がラベルとして表示されるので、ここに書いておきましょう。

はい!できました。

20160228d

めっちゃ簡単!早い!素晴らしい!
こちらの「寝ログ」様の記事のコードをそのまま使用させて頂きました↓
ありがとうございます!

コピペ一発!WordPress本文中にウィジェットでアドセンス挿入するカスタマイズ方法
以前2度にわたり、投稿本文中のH2見出し手前に手軽にアドセンス(広告)を表示する方法を書きました。 ただ、これらの方法だと、PHPの編集に慣れていない人は、Wordpressのテンプレートファイルにコードを組み込むときなどの編集にに苦

表示をちょっとカスタマイズしたい場合は

広告部分には「 .widget-in-article 」、ラベル部分には「 .widget-in-article-title 」というclass名が振られているので、CSSですぐにカスタマイズできます。
僕は広告の余白と、ラベル文字の大きさと色を少し調整しました↓

簡単にできるので皆さんもお試しください〜♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

 - WordPress, ブログ運営